僕とぼく 妹の命が奪われた「あの日」から  著:川名壮志

ノンフィクション






[内容紹介]


新聞記者の長男、次男として生まれた「僕」と「ぼく」

妹のさっちゃんが加わった家族は、ありふれた幸せに包まれていた。

母の病と「あの日」が来るまでは。

世間を震撼させた「佐世保小6同級生殺害事件」から15年。

被害者の兄二人が新たな希望を見つけるまでの感動ノンフィクション。







0