夫のHがイヤだった。  著:Mio

暮らし・健康・子育てエッセー・随筆






[内容紹介]


「好き」なだけじゃ、ダメなことがある・・・

“痛み”や“自虐”をのりこえて性を悦び、また、愉しめる人生をつかむために。

結婚当初から夫とのセックスが苦痛で悩んでいた「私」が、ブログに書き綴った実話をもとに再構成した実録エッセイ。

大学時代からの付き合いで結婚した彼のことは、心から愛していた。

だからこそ、セックスだけがうまくいかない現実を、どう受け止めていいのかわからなかった・・・

その後、長い間、夫の性的な要求に応えられない自分を責め、うつ病や摂食障害を患った「私」を回復に導いたのも、やはりセックス。

人を深く傷つけることもあれば、絶望の淵から救うこともできるのが性愛の力・・・

多くの悩める女性たちにとって他人事ではない、一人の女性が選択した人生の進路とは。







0