むらさきのスカートの女  著:今村夏子

文学・評論日本の小説・文芸






[内容紹介]


近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性が
気になって仕方のない〈わたし〉は、彼女と「ともだち」になるために
自分と同じ職場で彼女が働きだすよう誘導する。

『あひる』『星の子』が芥川賞候補となった話題の著者による待望の最新作。







0